本文へジャンプ
お料理・お飲み物

青森・弘前の郷土料理と地酒の充実したメニューで、津軽の味をご堪能いただけます。
三方を海に囲まれ、また白神山地、八甲田連峰などを擁する青森県は、食材の宝庫です。雪解け水の豊富な津軽平野で作る米も、ブランド米に負けぬ味わいです。
響の料理は、津軽の家庭料理や特別な日の郷土料理ばかり。津軽三味線とともに、津軽の田舎味をどうぞ存分に味わってください。
 

郷の味[青森の郷土料理]

帆立貝焼き味噌 700円
大きめの帆立貝の殻に味噌と溶き卵を入れて焼いたもの。具は家庭によって様々にアレンジされており、響では帆立の貝柱を加えている。どこの家にも貝焼味噌用の殻が1,2枚はあると言われている。

けの汁 350円
昔は小正月に食べられていた伝統料理。細かく刻んだ大根、にんじん、ゴボウ、ワラビ、高野豆腐などを煮込み味噌仕立てにしたもの。たくさん作り数日はあたためなおして食べる。

生干し烏賊 850円
青森県の西海岸でとれる烏賊を自然風で干したら、烏賊の旨味が全開。マヨネーズを付けて食べると絶品。ブサかわ犬として一躍有名になった『わさお』の飼主さんも生干し烏賊を売っている。

※その他多数ございます。

郷土料理「かご膳」 3,500円

※メニューの一例
・小鉢/烏賊のホヤ塩辛和え
    県産長芋の和え物サラダ風
    山菜寿司
    冷製茶碗蒸し
・焼物/鮫の味噌醤油焼
・煮物/鶏肉と野菜のスープ煮
・造里/鯛 活帆立
・皿物/豚の冷しゃぶ
・陶板/県産帆立の陶板焼
・吸物/蜆汁
・食事/雑穀入りつがるロマン
・デザート/りんごシャーベット
※メニューは季節により変更致します。予めご了承下さい。
※価格は全て別途消費税とサービス料(10%)を申し受けます。

郷土料理「和会席」 5,500円【要予約】

※メニューの一例
・小鉢/黒石豆腐
・前菜/もずく ほど芋 りんご甘辛あん掛け 鮫みりん醤油焼 烏賊キャベツ寿司
・鍋/せんべい汁
・お造り/平目 烏賊 帆立 蛸
・焼物/帆立貝味噌焼き
・煮物/津軽生姜味噌おでん
・揚物/いがめんち
・蒸物/田舎茶碗蒸し
・食事/牛バラ焼丼
・香の物/菊芋 赤かぶ
・止め椀/けの汁
・水菓子/りんごシャーベット スチューベン
※メニューは季節により変更致します。予めご了承下さい。
※会席料理の為、お料理全て提供にお時間少々頂いております。
※価格は全て別途消費税とサービス料(10%)を申し受けます。

郷の酒[青森地酒]

世界自然遺産 白神山地と八甲田連峰が育む清らかな水と蔵人の静かな情熱を感じられる青森の地酒。津軽の郷土料理と相性がいいのは当然のことかもしれません。

豪華三酒 1,200円

田酒(特別純米酒)
じょっぱり(純米吟醸)
八鶴(大吟醸)
 

青森三酒 850円

豊盃 純米吟醸 豊盃米55
ねぶた 淡麗純米酒
寒立馬 純米吟醸酒

※地酒の他、焼酎やビール、ソフトドリンクなど多数ございます。


※価格は全て別途消費税とサービス料(10%)を申し受けます。

  • satononehibikiをフォローしましょう
     
  • 津軽三味線居酒屋 響(ひびき)のアメブロ店長日記

津軽三味線ダイニング響<ひびき>
TEL/0172-31-0089
住所/青森県弘前市土手町126
     弘前パークホテル3F MAP
営業時間/18:00〜22:00
      (L.O.21:30)
定休日/月曜日
総席数/最大80席
駐車場あり
クレジットカード使用可